Windows版フリーFORTRANのインストール
(Install of Free Fortran Compilers for Windows)
 ここでは、フリーソフトであるWATCOM Fortranのインストール方法について紹介します。
 GNU Fortranのインストールについてはこちらのページをご覧下さい。

WATCOM FORTRAN ダウンロードサイト・問題と対策
プログラム: http://downloads.openwatcom.org/ftp/
  説明書: http://downloads.openwatcom.org/ftp/manuals/
Microsoft日本語入力システム MicrosoftIME使用時の問題と対策
☆WATCOM Fortran Ver 1.7a の場合
 次のファイルをダウンロードする必要があります。
open-watcom-f77-win32-1.7a.exe(Ver1.7a,45MB)
URLが変更されている場合は検索サイトで検索して下さい
 上記のファイルをダウンロードして、パソコン上の適当なフォルダ
にコピーする。(最新バージョンをダウンロードして下さい)

次に、ファイル(open-watcom-f77-win32-1.7a.exe)をダブルクリックして
実行し、基本的にデフォルトのまま、"NEXT"をクリックしていくと
インストールは完了です。
WATCOM Fortranのインストール作業は、以上で全て終了です。

Watcom Fortranのコンパイル・リンク
 次のような簡単なFORTRANプログラム(ファイル名:test.for)をコンパイル
する方法について紹介します。
C*************************************
C TEST PROGRAM, File Name: test.for
        write(*,*) ' TEST PROGRAM '
        END
C*************************************

 コンパイルコマンドは、次のようになります。
 wfc386 test.for [改行]
  wfc386 test.for -deb  [改行]    
 wfc386 -6 -deb test.for [改行]
  (スイッチ -deb:ランタイムエラーを表示)
  (スイッチ -6:Pentium Pro用コードを生成)

  上記のいずれかのコマンドによりtest.objを生成し、次にリンクを
行います。

 wlink f test.obj [改行]

 又、コンパイルとリンクを一度に行うには次のように入力すればよい。

  wfl386 -6 -deb test.for [改行]

 wfl386は非常に便利なコマンドである。
 以上で、実行形式のプログラムtest.exeが生成されるので、

  test.exe [改行]

と入力するとプログラムが実行されます。
([改行]:Enterキーを押すことを意味している)
☆注意
WATCOM FORTRANの演算は倍精度演算までです。
4倍精度演算が必要な場合は、富士通Fortran&C等の有料ソフトが必要です。
Fortranによるグラフィック
 WATCOM Fortranでグラフィックを行うためには、GSviewをインストール
する方法(ポストスクリプトファイルを生成する方法)とグラフィックライブラリ
(GrWin)を利用する方法があります。
詳細については、次を参照して下さい。

 ☆Fortranによるグラフィック(ポストスクリプトファイルを生成する方法)
 ☆Fortranによるグラフィック(グラフィックライブラリを利用する方法)


河合雅司(mkawai@toyama-cmt.ac.jp)